0350
あまぐりちゃんは、居心地の良いお膝には、ずーーーーーーーーっと乗っていたりします。

あまぐりちゃんをお膝に乗せて、のんびり楽しみたいけど、他のにゃんことも遊びたい…という葛藤に苦しむ人もいることでしょう。

そんなあまぐりちゃんは、新玉旅館の大おかみさんのことが大好きらしいんです。

あるとき、大おかみさんが体調を崩して入院してしまったことがあったそうです。

いつもご飯を持ってきてくれている大おかみさんの姿が見えず、悲しかったのか、不安だったのか、心配だったのか、あまぐりちゃんがご飯を食べなくなってしまいました。

みかねたおかみさんは、あまぐりちゃんを連れて、大おかみさんが入院する病院へ。

病院の外まで大おかみさんに出てきてもらい、あまぐりちゃんと会ってもらい、ご飯を食べるよう話しかけてもらいました。

大おかみさんの姿を見て安心したのか、あまぐりちゃんはご飯を食べるようになったということです。

人とにゃんこの絆ですね。

あらたまにゃんこたちは、旅館の方たちの愛情をたくさん注がれて育っているので、みんなとってもいい子でかわいいです。